【2021年版】TFNとABNを同時にタックスリターンをしてみた

オーストラリア
オーストラリア

今年もやってきたこの時期、タックスリターン。

いつもギリギリにやるのが恒例なのですが。今年のわたしは少し複雑で、ちゃんとできるのが心配でしたがなんとか終わりました!

 

今回の記事は

・オーストラリアで働いていて2つ以上仕事がある
・ABNとTFNをどちらも保持している

のような方へ参考になれば嬉しいです。

もちろんTFNだけの方でも基本は同じで、ABNの申請がその過程の途中に追加されるっていう感覚です。

 

ABNでも自分のビジネスの仕方によって申請の仕方が変わってきますね。
今回は、わたしのようなセラピストはsole trader(ソロトレーダー)と言われるビジネスで申請していきます。

実はなかなかABNとTFNの保持者でタックスリターンが書いてある記事って、日本語でも英語でもなかなかなくて不安だったんですよね笑

初期の設定などは飛ばしますので悪しからず・・・それでは見ていきましょう!

もし不明な点や混乱することがあったら、専門の方に相談することをお勧めします。わたしは自分で調べながらやってみたので間違っている部分もあるかもしません。そのため、参考程度までに読んでいただけたら幸いです。

 

 

”はじまる前に”とStep 1・Step 2

【Tax return始める前に】準備しておこう

ソロトレーダーで働いている場合、自分でどのくらい稼いでいるのか、何時間働いているのか、エクセルや表などでログをつけておくことをおすすめします。

後ほど出てきますが、年間の合計金額を入力する場面がでてきます。
また、業務必要だった出費なども合計しておくと便利です。

私のようにマッサージをしている場合って、歩合制が多かったりするんですが。自分でどのくらい働いて、どのくらいもらって、というのを毎日つける習慣をつけると後々らくにできますよ!

Lodgeという単語

ちなみにタックスリターンをしていくとLodgeという言葉がよく出てきますが、意味は

(金などを)(銀行などに)預ける、 (申告書などを)提出する、差し出す

と言う意味。

普段はあまり使わない単語なので、タックスリターンの時はなかなか英語にも苦しまされます…。

 

Step 1と Step 2

My gov のページにいくと タックスリターンをしてくださいねーという通知があり、隣にPrepareのボタンが出てくるので、それをポチッとしてタックスリターンを始めます。

 

今まで登録していた自分の情報が合ってるかを確認して、
Step 1 Contact Detailと Step 2 Financial Institution Detail は終了。

 

問題はここから。
Step 3、4の設定が少しややこしいです。

Step 3  Personalise return

ここでは自分がどんなビジネスをしているのかを入力していきます。

初めの2問は、基本的な質問。

 
Were you an Australian resident for tax purposes from 1 July 2020 to 30 June 2021?
 
 
Did you have a spouse at any time between 1 July 2020 to 30 June 2021?

 

それぞれ自分にあった回答を答えていきます。
さらに進んでいきます。この下の質問は自分の該当するところにチェックを入れて行きます。

 You received salary, wages or other income on an income statement/payment summary, Australian Government payments, or First home super server(FHSS)scheme payment

 You had income from Australian superannuation or annuity funds

 You had Australian interest, or other Australian income or losses from investments or property

 You were a sole trader or had business income or losses, partnership or trust distributions (not from a managed fund)

 You had foreign income

 You had other income not listed above (incliding employee share schemes)

 You had deductions you want to claim

 You had tax losses of earlier income years

 You are claiming tax offsets, adjustments or a credit for early payment

 

たくさん項目がありますね。
ABNの場合でSole traderの人は、上から4つ目の項目をしっかり見ていきましょう。

上から4つ目の項目

音消したマークは無視してください笑

 

わたしはSole-traderなので、この欄にチェックを入れます。

Personal services というのはこのページに詳細がありますが、

Personal services income
Personal services income (PSI) is income produced mainly from your skills or efforts as an individual.

 

要するに個人でコントラクターをして働いたりする人。

Personal services income
These myTax 2021 instructions are about personal services income.

 

ここに詳しいビデオがあるので該当しそうな人は見てみてね。私の場合はpersonal servicesではないので、チェックを入れずに進みました。

この後の質問にも答えていって、該当があるものにチェックして次のページへ。

Step 4 Prepare return

ここの欄では具体的にどのくらい稼いだか、タックスがどのくらいなのかを算出していきます。

 

Income statements and payment summaries

 

初めの欄にOccupation where you earned most income とあるので、
一番収入がある自分の職業を記入します。

 

さて、TFNで収入があるの場合、このページを開くとすでに自分が働いた会社と収入が記載してあると思います。
これは、雇用主からATOに申告されている情報なので何もしない(というかできないですが)しなくて大丈夫です。
この金額が自分が1年間で稼いだお金とタックスとなります。

Interest

その後に銀行からのinterestがあって、

ちゃんと入力されているか確認します。

 

ABNの方はここから少し入力する作業があります。

 

Business/sole trader, partnership and trust income (including loss details)

Business and professional items

 

Add/Editを押して、この欄に自分がABNで稼いだ金額を入力していきます。

 
Did you receive any personal services income?

前と同じ質問ですね。わたしはNoにして進みました。

 
Main business or professional activity

この質問が少し迷ったのですが・・・
私の場合はマッサージセラピストなので、”massage”とか”therapist”とか入力しても出てこない。

Business industry code search

 

このツールを使って調べて、コードを入力しても出てこないんです。
あれー。と思って、よくよく考えてみて・・・あぁ。と思い出しました。

要はABNを登録したときの職業を聞いているわけ!
ABNを登録したときの登録内容をもう一度見てみると、違う名前で登録していたことを発見!
その職業を入力するとちゃんと出てきました。(やれやれ

 

 
Number of business activities

ビジネスの数ですね。
私は一つなので1と入力。

つぎに進みます。

 
Status of business

今のビジネスの状況は? という内容。

ABNは、国に自分はビジネスをやっているからこの番号を持っていると言っているものなので、基本的に使っていなくてもタックスリターンの申告はしないといけないようです。

今も使用中の場合は3.Continuing businessにチェック。

 

 

Main business name
ABN number
Main Business address

使っているビジネスの名前を入力します。

 

 
Did you sell any goods or services using the internet?

マッサージは特に該当ないのでNo。

 

Saveをして保存をします。

Business income statements and payment summaries

ここはpersonal servicesの収入なので、スキップしました。

Business income or losses

ここで自分の業界の場所に収入支出を入力していきます。

 

Net primary production というのは第一次産業、第二次産業、第三次産業などのこと。小学生の時に社会の授業でやりましたね!(遠い日の記憶・・・

You carry on a primary production business if you carry on a business undertaking:
・plant or animal cultivation (or both)
・fishing or pearling (or both)
・tree farming or felling (or both)

と書いてあります。(参考:ATO サイト)

Net income or loss from business
These myTax 2020 instructions will help you complete your return if you derived income or incurred a loss from any business.

 

わたしはNet non-primary productionなので、この欄に記入をしていきます。

欄を選択すると、金額を記入する場所がたくさん出てくるので、これを一つずつ見ていきます。

 
Assessable government industry payments

マッサージは特に関係ないのでスキップ。

 

 
Other business income – manually calculated

ここにあらかじめ計算しておいた、1年間で得た収入の金額を入力していきます。

 

 
Non-primary production

ある方は該当するところに記入をしていきます。

 

 
All other expenses – manually calculated

ABNのビジネスで必要になった費用はここに合計金額を入力します。

 

 
Non-primary production – Business reconciliation items

ある方は該当するところに記入をしていきます。

 

そしてずっと下に見ていくと、Net Total non-primary production income or loss from business this year といって、収入から支出が引かれた金額、要は税の対象になる金額がここに出てきます。

 

そして、ここから最後の3つの質問は、自分で手入力必須になります。

まず

 

 
・Net non-primary production income or loss from a business of investing
・Net non-primary production income or loss from a rental property business
・Remaining net primary production income or loss from business

投資やレンタルプロパティがある人は初めの2つの欄に入力。ない人は0と入力。
そして、最後の欄で出た、Net (税対象になる)の収入合計を入力していきます。

Saveをして保存をします。

 

この後にOffset(オフセット)の入力がありますが、とりあえずABNの入力は終了です。

Deductions

さて、次の項目はDeductionsです。

先ほどはABNの分のexpenses(ビジネスで必要になった支出)を入力しました。
ここではTFNの仕事で必要となった費用があれば、入力します。

ない場合は、スキップです。

 

Offsets

私のようにソロトレーダーをしていたりスモールビジネスを運営している人には、タックスのクレジットがあります。なので、忘れずに入力しましょう!

 
Net small business income (from sole tradingactivities)
Small business income tax offset calculator
Use this calculator to complete the Small business income tax offset questions in your income tax return.

自分のオフセットがどのくらいになるのかはここで確認できます。
ここに、NETの合計金額を入力します。

 
Partnership share of net small business income less deductions attributable to that share
 
 
Trust share of net small business income less eductions attributable to that share

この二つもある場合は入力します。

 
Income tests

子どもの数を入力します。

 

Medicare levy reduction

私は学生なのでもちろんメディケアはありませんし、プライベートヘルスインシュランスも持っていません。(・・・欲しいけど)なので税の免除の手続きが必要です。

 メディケア税が免除になる場合、Medicare Entitlement Statement というものを取り寄せます。自分がどの期間免除になったのか書面で確認することができます。取り寄せるまでに6ー8週間かかるので、該当する方はタックスリターンをやり始める前に取り寄せておいた方がいいと思います。
 

levyとは課税、徴税という意味です。

Medicare levy
Medicare is partly funded by Australian taxpayers who pay a Medicare levy of 2% of their taxable income, subject to some concessions for low income earners.

メディケアを保持する場合は収入の2%引かれるようになっています。それで国の保険が回っているのですね。私たちのような留学生や低所得者の人には、免除や減額といった対応をしてくれます。

 

 
Number of dependent children and students

自分の該当する数を入力。 わたしは0を入力しました。

 

Medicare levy exemption

カテゴリーに当てはまるかどうかを入力していきます。私は留学生なのでカテゴリー2にあてはまるため、Yes

 

 
Full 2% levy exemption – number of days

1年間ずっとなので”365″と入力。

※ ビザが切り替わったりした場合は、先ほどのMES(Medicare Entitle Statement)を取り寄せて、免除となる日数(手紙に書いてある日にち)を入力します。

 
Half 2% levy exemption- number of days

前に既に入力しているので”0″を入力します。

 

 
Were you a temporary resident for Medicare purposes and have a Medicare entitlement statement from Services Australia?

Yesを選択します。

 

Medicare levy surcharge(MLS)

いろんなガバメントのサイトを見ていて思うのが、こう略さないでほしい・・・もうなんのことだかわからなくなるし、見返したときに、あれ?これなんだっけ、となるので本当に嫌だ。。。という地味な愚痴。笑

ここでは私は特に何もないのでNoを選択。

次のPrivate health insuranceも特に持ってないので、スキップします。

 

【現役セラピストによる】オーストラリアのマッサージ業界の現実
わたしがオーストラリアに来てから続けているこの仕事、マッサージ。 日本の手技療法業界と働き方が少し違い戸惑いがありなが...

ここでも少し触れていますが、Private health insuranceがあるとフィジオやカイロ、リメディアルマッサージなども一部がカバーされて受けることができるんです。
だからとてもいい!ある一定以上の所得がある人はPrivate health insuranceを持っていることでタックスが軽減されるというのもあるそう。

 

 

そして最後の質問!

 

お疲れ様でした!もうすぐ終わり!

 
How did you complete this tax return?

自分でやったので“Prepared my self”

 
Will you need to lodge an Australian tax return in future years?

必要の場合はYesを選択してください。

 

一番最後にTax estimateと出てくるので、自分がどのくらいのタックスを払いすぎたのか、もしくは払わなければいけないのか、が算出できます。

 

そしてOKであれば次に進んで終了!!

 

タックスリターンされる場合は、どのくらいで戻ってくる?

長かったですね、お疲れ様でした。

この後、メールで2週間くらいかかるよ、という連絡がきます。

この2、3日後くらいにプロセスに入っているよ、というテキストメッセージがきました。

 

そして、このあと1週間後くらいにスムーズに銀行に入金されているのが確認できました。

人によったり、金額や支出を多く出した場合などによってもプロセスの時間は変わってくるようです。なので、あまり待ってもこなかったらATOに連絡してみてもいいのかもしれません。

もし不明な点や混乱することがあったら、専門の方に相談することをお勧めします。わたしは自分で調べながらやってみたので間違っている部分もあるかもしません。そのため、参考程度までに読んでいただけたら幸いです。

 

お疲れ様でした、そして最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました