【緊急事態!】オーストラリアで財布をなくしたときにやらなければいけないこと | トビー日記

【緊急事態!】オーストラリアで財布をなくしたときにやらなければいけないこと

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

ひとりごとオーストラリア・パース生活パース生活

パース、今年で5年目。
人生はじめて30うん年。

わたくし、人生で初めて財布を無くしました!
しかもパースで!海外で!

自分のやらかしっぷりにショックを隠しきれませんでしたが。
・・・あんなに気をつけていたのに。


って、こんなことは誰にでもあるもんですね。

結果的にいえば、とても親切な方が送ってくれた?家のポストに入れにきてくれた?ので、全て返ってきました。本当にありがたい。

海外で財布を無くした!?
そんな緊急事態にしなければいけないこと、したほうがいいことを今日はつれつれと書いていきます。
もうご存知な方もいらっしゃると思いますが、お許しを。

【緊急度:★★★★★】銀行のカードを止める

これはみなさん、一番初めにやらなきゃいけないこと!

ご存知の通りオーストラリアの支払いは、ピッとカードをかざしただけで払えます。
言ってしまえば、お金が口座にあれば、サインも入らずにそれだけ払えちゃうんです。

便利が故に危険。
落としてしまえば、それで終わり。

なくしたのに気がついたらすぐに、銀行に連絡をしましょう。

わたしがオススメしていたubankには、ロック機能があります。
もしなくしたかもしれないけれど、後で戻ってくるかもしれない、もう少し探したい…と思った場合は、まずこのロックをします。

他の銀行の場合は、「 Lost or Stolen card」などとGoogleで検索して、どのようにしたらいいかが出てきます!ほとんどの場合は、電話をしてカードを止めてもらいましょう。
緊急なので24時間繋がることが多いです。

銀行と電話をかけた時間帯によりますが、その場で再発行の手続きをしてくれる場合もあります。
そうではない場合は後日改めて、再発行(replacement cardと呼ばれるもの)の手続きが必要です。

おすすめのubank はこちらから

【緊急度:★★★★★】運転免許証の再発行

運転免許証の管轄は州ごとに違うので、ご自分の州をご確認ください。

WA

Replace my licence
Find out how to replace a lost, damaged or stolen WA driver'...

VICTORIA 

Just a moment...

QLD

Replacing your licence—online or in person
Replace a damaged, lost or stolen licence online, at a custo...

NSW

Replace a NSW driver licence online
If your NSW driver licence card has been lost, stolen or des...

TASMANIA 

Replacing your licence – Transport Services

South Australia

Replace driver's licence after identity theft
If your driver’s licence details have been compromised throu...

ACT

Access Canberra

NT

Replace your driver licence card if lost, stolen or damaged
How to replace a driver licence if it is lost, stolen or dam...

わたしは今回、申請する前にお財布が戻ってきたので再更新はしていません。

WAの場合、紛失した場合は、DoTのアカウントからオンライン上で再発行の申請をしていきます。
申請には32.20ドルかかります。(2023年7月現在)

You will need to visit a Driver and Vehicle Services (DVS) centre, regional Department of Transport (DoT) office or DVS agent to replace your licence.

https://www.transport.wa.gov.au/licensing/replace-my-licence.asp#footnote_182

と書いてあるので、DoTまで取りに行かなければいけないよう。

カードを申請している間は、DoTの自分のアカウントからReplacement copyをダウンロードできるので、それを免許証代わりとして持ち歩くことができます。

【緊急度:★★★★☆】Medicare Cardの再発行

メディケアカードの再申請もオンラインで行えます。
アプリからでも、my govからでもどちらでも大丈夫!

メディケアを申請したらアプリを持っておくのがかなり便利!
ここを参考にしてね!

アプリからの場合は

このをMenuから My cardに進みます。
Get replacementを選択すると申請の画面に移ります。

https://www.servicesaustralia.gov.au/get-new-medicare-card-if-it-expires-or-lost-stolen-or-damaged?context=21796

申請後、2週間後くらいに手元に届きました。思いの外、早くてびっくり。
おそらくこの中でメディケアの人生が一番簡単なんじゃないかなと思います笑

【緊急度:★★★★☆】警察への届け

WAでは警察に届出をすることができます。

https://onlineservices.police.wa.gov.au/Home/ReportMyLostProperty

警察が探してくれるわけではないですが、もしリポートがあったときに連絡をしてくれる仕組み。

結構焦っていたので、わたしは届出を出しました。
実際に無くしたもの、どんなものか、無くしたであろう場所、どの辺か、と細かくリポートすることができます。
一通り書き、提出したらメールが届くので確認します。

もしレポートした後に見つかった場合、電話するか、直接出向いて見つかった旨を報告します。

【緊急度:★★★★☆】TransperthのSmart Rider

パースに住んでいる方の必需品、Smart Rider

Smart Riderを無くしてしまった場合も再発行の手続きが必要です。

Lost or stolen SmartRider cards
Register your SmartRider to protect your balance in case it'...

無くしてすぐにTransperth Info Centreに行けるのであれば、その場でreplacementカードを作ってくれます。残高もこの時点で移してくれるので、心配いりません。

すぐにInfo Centreにいけない場合は、電話をして無くした旨を伝えます。
もしAutochargeをしていた場合は、その場でとめてくれます。

【緊急度:★★★☆☆】Fly buysやRewards カードの再発行

ColesやWoolworth のカードをなくしてしまった場合、オンライン上から手続きをして再発行できます。

Flybuys(Coles)
Flybus の場合は、アプリから手続きできます。
Setting→上の方にある自分の名前の下に
「Replace card」とあるのでそこから申し込みます。

Rewards(Woolworth)
Rewardsは、申請をしなければいけません。
下記のページから申し込みできます。

Replacement card | Everyday Rewards
Order a replacement Everyday Rewards card

【番外編】パスポートをなくしてしまった場合

パスポートなくしてしまったら、再発行してもらうため書類をいくつか用意しなければいけません。

パース領事館のサイトを参考にしましょう。

5 盗難・紛失 及び 帰国のための渡航書

サイトには、

最寄りの警察に届出て、盗難・紛失を届出たことを証する書類を入手の上、大使館または総領事館で紛失の届出をして下さい。

https://www.perth.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/passportloss.html

と書いてあります。

つまり、警察の紛失届が必要になります。そのため、上記で書いた警察への届けが必要になりますね。

必要な書類は、下記のとおりです。

(1) 紛失一般旅券等届出書
(2)一般旅券申請書 
(3) 写真
(4) 戸籍の全部事項証明、又は戸籍謄本 
(5) オーストラリア査証
(6) 英語の綴りを証する書類 (公的機関が発給したもの:運転免許証、外国旅券等)
(7) 警察署発行の紛失・盗難証明書  1枚
(8) 旅券の写し、写真つき身分証明書(もしあれば)

結構たくさん書類が必要ですね・・・。
旅行や帰国が迫っていて近日にパスポートが必要な場合は、領事館に訪ねることをお勧めします。


お財布をなくした場合、一時はとても焦ると思います。

わたしもそうでした!

一つづつ手続きを進めてreplacement をもらいましょう。
とくに銀行やパスポート、Smart Riderなどの金銭につながるものは早ければ早い方がいいでしょう。

わたしの場合のように、親切な人が届け出でくれる場合もあります。オーストラリアではびっくりですが、世の中にも優しい方がいると思うと嬉しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました