【安くプロから受けたい!】オーストラリアでマッサージを受けるコツ教えます

オーストラリア
オーストラリアヘルシーライフ

日本ならコンビニより多いと言われている整体などの「もみほぐしのお店」

 

オーストラリアに来るとそうも行かず。
かと言ってどんな感じなところかわからず、適当に入ったところがセクシャルだったとか笑笑(友達談)

 

だからといって、スパは高すぎて行けない!
でもでも肩こり、腰痛ひどくて悩んでいる…けど、どうしたらいいかわからない方!

 

ひよっこセラピストとして働いてるわたしが!オーストラリアでちゃんとしたマッサージが受けられてかつ、場所によってはプロから安く受けられるところ、教えます!

オーストラリアで主流なマッサージのスタイル

 

日本のもみほぐしや整体を考えると、オーストラリアのマッサージはだいぶ違います。

日本では、ジャージなどのゆるい洋服に着替えさせられてタオル越しに施術。

こんな感じが主流ですね。

 

オーストラリアの場合は、脱ぐのが基本。 そしてオイルを使ったマッサージが主流です。

オイルを使わないタオル越しのマッサージは「ドライマッサージ」と呼ばれます。
主にチャイニーズ系のマッサージのお店のメニューであります。昔働いていたホテルの中の高級なマッサージ店は、どんなマッサージでも着替える洋服を用意していました。

でも大体のところは、基本下着(パンツ以外)を取って施術がおこなわれます。

 

そのほか、リフレクソロジー(足)、ホットストーン、アキュパンクチャー(鍼)、カッピング、リメディアルマッサージ、スポーツマッサージ、プレグナンシー(妊婦さん向け)など、いろいろな種類があります。

マッサージ店の種類について、詳しくはこちらの記事で触れているので見てみてね!

【現役セラピストによる】オーストラリアのマッサージ業界の現実
わたしがオーストラリアに来てから続けているこの仕事、マッサージ。日本のセラピー業界と働き方が少し違い戸惑いがありながらも...

 

【プロの卵からプロの施術を格安で!】スチューデントクリニック

さて、ちゃんとした「マッサージ受けたいけど、どこ受けたら良いかわからないー」という方にオススメなのは、スチューデントクリニック!

 

プロになるための勉強をしている生徒から、格安で受けられるという優れもの。

学校によっては先生がこまめに回ってくるので、先生からのアドバイスなどで自分の体をもっと詳しく知ることができます。(学校によってはまったく先生が放置なところも・・・笑)

 

もちろん生徒なので、テクニックやたどたどしさは否めませんが。生徒さんたちの記憶はフレッシュだし、テクニックを練習するためのクリニックなのでピンポイントに狙ってきます

 

私はリメディアルマッサージの学生だったので、実際に学校で毎週トリートメントをしていました。
体の動き方のチェックや施術はもちろん、コミュニケーションの練習にもなってとても有意義でした。

リメディアルマッサージの場合は、基本全身ではなく辛いエリアに関連するところだけを施術をしていきます。そのため「全身を受けたい!」という方は、リラクゼーションマッサージで予約することをお勧めします!

 

実際に他の学校にマッサージを受けに行ったこともありますが、スタイルが違ってとても面白かったです。学校によって様々なのでいろいろなところを受けに行くのもあり!
私が受けに行った学校は、テクニックも説明もとても丁寧で満足でした。

 

「マッサージの学校行ってみたい!」という方に実際に受けに行って、雰囲気を比べてみるのも良いかも。リメディアルだけでなくても、アキュパンクチャー(鍼)、カイロプラクター、フィジオなどもスチューデントクリニックがあるので、選べるチャンスはたくさんあります。

お値段は1セッション大体30〜40ドルくらい。
普通のリメディアルは90〜120ドルくらいするので激安です。

【プライベート健康保険あるなら】迷わずおすすめリメディアル マッサージ

 

プライベート健康保険(Private health insurance)に加入しているなら、リメディアルマッサージがカバーされるかチェックするといいかも!

先ほどもちらっと触れたようにリメディアルマッサージの価格は90〜120ドルくらいです。

もしカバーされていたら、この基本料金から何割かが引かれて自費が安くなります。どのくらいカバーされるかは、その人の保険によるので確認してみてね。(1年間でのカバー限度額あり)

リメディアルマッサージについてはここで触れているので、どんな感じか知りたい場合はのぞいてみてね!

【現役学生&セラピストが解説】オーストラリアのリメディアルマッサージとは?
私は日本にいたときからオーストラリアでリメディアルマッサージを習いたいと思っていました。 どんなに日本で調べても情報が古...

 

【日本の整体みたいなのを期待したい】チャイニーズ系・タイ系のお店のドライマッサージ

 

オイルを使ったのじゃなくて、もっとゴリゴリしたのを・・・と希望するならチャイニーズ系・タイ系のドライマッサージです。

オイルを使わず、タオルごしに施術されます。

特にタイマッサージはストレッチも組み込んでくるので、結構体を動かされます笑 リラックス向けではありませんが、受けた後はからだはスッキリ!

 

どちらのお店も基本、プレッシャーが強めなイメージ。
そしてドライマッサージはオイルより強く入りがちです。
そのため力があまりにも強かったら、我慢せずに弱めてもらえるように伝えましょう
じゃないと次の日のもみ返しがつらいです笑

値段は30分で40〜50ドルが相場。

肩だけ&腰だけを少しだけやってほしい、という方にオススメです。

 

【でもやっぱりリラックスしたい】クリニックのリラクゼーションマッサージ

 

「でもやっぱり、全身プロからリラックスしたのを受けたい!」「でもスパは高すぎる!」

こんな場合は、クリニックのリラクゼーションマッサージがオススメ
リメディアルマッサージのメニューがあるクリニックは、リラクゼーションもメニューにあることが多いです。

このようなクリニックで働いている人は、資格保持者であることがほとんどです。そのため普段はリメディアルやっているけど、予約が入ったらリラクゼーションをする感じになります。

 

クリニックのリラクゼーションマッサージは、そこまで強くないので(ちゃんと希望を言わないとダメですが)リラックスできる環境にあります。

場所によっては初回は格安だったりするのでチェックしてみるといいかも!

 

【パース通信さがそう】日本語でマッサージ受けられる

 

実際に日本人でセラピストの人って結構多い!

個人でやっている方もいらっしゃるので、日本語で受けたいなーって思う方はパース通信やFacebookで探してみるといいかも!

 

また普通の露店でもお店によっては、日本人が何人もいたりすることもあるので実際にHPチェックしてみるのもありです!

私もいつか自宅サロン開業したいーなんて思っていますが、今は少し無理そうです笑

【本音を言うと】自分に合うセラピストを探すのは結婚相手を探すのと同じくらい難しい

わたしも一応ひよっこながらセラピストですが。
マッサージしてても思いますが、自分に合う人を探すのって本当に難しい!!!

 

実際に人によってマッサージのスタイル、リズム、触り方が全く違うので、全員が全員に完璧にマッチするのは不可能に近いと思っています。

 

よくあるのが、「前回〇〇さんにトリートメント受けたんだけど、同じようなマッサージをしてくれないか」と言われること。

そしたら〇〇さんに指名をして受けた方が一番良いです。同じお店で働いているからと言って、みんなが同じトリートメントをするとは限りません。

 

またセラピストによって得意不得意のトリートメントがあったりします。
ある人はスポーツマッサージが得意、ある人はリラックしたマッサージが得意、など。
人によって手技の方法が違うので、もうこれは受けまくって探していくしかありません笑

それかWOM(口コミ)で探していくか。グーグルレビューや実際に受けに行った人に話を聞いてみる。

そんなこと言いつつも、私自身もお気に入りのセラピストにお会いできていないのが現状。笑
自分で人体実験するのが好きなので、いろんなところに受けに行って探している最中です。

 

少し参考になれば嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました