【2020年版 比べてみたよ】オーストラリアで買えるメイク落とし

ヘルシーライフ
ヘルシーライフ

長期でオーストラリアに滞在して、女性なら必ずぶち当たる壁。

肌の乾燥。

特にこちらオーストラリアは、日本と比べて湿度が低いため乾燥対策は必至。

そんな混合肌なわたしが試した、オーストラリアで買えるメイク落としについてつぶやいていきます。

 

 

比べて見る前に!その前に直面した文化のちがい!

【拭き取っておわり?!】日本とオーストラリアの「メイク落とし」の違い

 

オーストラリアのケミスト(ドラッグストア)には「メイク落とし」と名のつく商品がなかなかお目にかかれない・・・

 

というのも、日本とオーストラリアのメイクの落とし方に違いがあるから、わたしたちの希望している商品が見つからない、ということがわかりました。

 

 

日本のメイクの落とし方

アイメイクなどのポイントメイクを先に落とすオイルやクリームなどの「メイク落とし」で洗顔するまた洗顔(ダブル洗顔)化粧水などつけるおわり

 

オーストラリアのメイクの落とし方

リムーバーが入っている拭き取りシートを使ってメイクを落とすコットンなどに化粧水を染み込ませて拭き取るおわり

 

なんと!

「ダブル洗顔」がオーストラリアでは存在しない?!

メイクも拭き取っておわり、洗顔もコットンで拭き取っておわり、という人もいるようで。
あまり顔を洗わない?よう?

なので、ドラッグストアに行くと、拭き取りタイプのシートがメインで売られている印象。

ポイントメイク用も一応あるけど、端っこの方にちょこんと置かれていて、値段も少し高いように思います。

 

コットンはみんな使うようなので、たくさん売っているのでご心配なく。

 

 

【うーん・・・それでもやっぱり洗顔がしたい!】拭き取りシートを使った感想

そんなこと言ってもかれこれ何十年顔を洗い続けているので、洗顔したいー!!!

果たして、オーストラリアで売られている拭き取りシートとはどんなものなのか、と試してみました。

今回試したのはこちら。

 

NEUTROGENA Makeup Remover Cleansing 

Neutrogena® Make-Up Remover Cleansing Towelettes 25
Neutrogena® Makeup Remover Cleansing Towelettes offer you superior cleansing and makeup removal at your fingertips. Learn more.

websiteより引用)

 

なぜこれをえらんだのか。

単純に安かったからです。笑

 

ちょっと試してみようという感覚だったので、ね。

お試し価格ということで。

買ったその日、早速このシートを使ってみました。

使った感想としては、旅行などにはいいけど普段使いはちょっと物足りない感がありました。シートに含まれている水分もちょっとパサパサで、リムーバーとしては落ちが弱い感じ

 

日本で売られている「うる落ちクレンジングシート」って試したことありますか?

わたしの好きなYoutuberさんがオススメしたこともあり、一時帰国をしたとき買ってきて使ってみてどハマりしました。シートがすごくしっとりして、水がポタポタこぼれ落ちそうなほどヒタヒタなのが嬉しい。

 

この感覚に慣れてしまっていたので、いざオーストラリアのシートを使うとパサパサ感がすごく気になってしまって。正直な感想、やっぱり洗顔がしたい。

 

なので、最終的な結局、今まで通りの洗顔でメイクを落とせるに商品に行き着きました。

 

 

【本題:試してみた】スーパーで買える洗顔メイク落とし

注意書きとして、ここでは成分とか触れています。

が、ど素人がインターネットを駆使して調べた結果、自分でいいなーと思ったものをシェアしているだけなので、実際に気になる方は自分で調べてみることをお勧めします

 

またかずのすけさんの本もすごく役に立つのでみてみてください↓

 

 

GARNIER SKIN ACTIVE:Micellar Cleansing Gel Wash  

GARNIER からはいろんなメイク落としのタイプがあります。コットンにつけるタイプや写真のようにジェルになっているタイプなど。今回は洗顔を考慮して洗い流すタイプのものを使用しました。

これを見ると Removes make-up+Cleanses+ soothes Rinse-off と書いてあります

 

 

Cleanse :「洗浄する」「汚れを洗い流す」という意味

Rinse-off :「石鹸や残っている汚れを洗い流す」という意味

 

 

効果としては、メイクも落とせるし、その他の汚れも落とせるよ、ってことみたいです。

 

使った感想

一言でいうと、使いやすかった!触った感覚は日本のジェルタイプのメイク落としと似ていました。洗浄力強め。シャワーの時にお湯で洗い流しましたが、しっかり落ちるので二度洗うこともなく楽チン♪

匂いが少しケミカルっぽい感じがして、ちょっと気になりました。また、洗い流した後の乾燥も他のものより強く感じたのが個人的な印象。

わたしは混合肌だけど、敏感肌の人はちょっと乾燥が気になるかも?

 

補足

ちょっと匂いが気になったので、中に入っているものをかるーく調べてみました。

Aqua(水を含む水溶液、特に薬学上の水溶液)

Water(水)

Glycerin(グリセリン)

Peg-200 Hydrogenated Glyceryl Palmate(水添パーム油脂肪酸PEG-200 グリセリル)

Coco-Betaine(コカミドプロピルベタイン)

Sodium Laureth Sulfate(ラウリル硫酸ナトリウム)

Polysorbate 20(ポリソルベート20)

Peg-7 Glyceryl Cocoate(PEG-7グリセリルココエート)

Citric Acid(クエン酸)

Cocamide Mea(コカミドMEA)

 

※わたしはど素人で専門家でもないので、あくまでも自分でインターネットで調べた内容です。間違っていることもあると思うので、気になる方はご自身で調べてみることをお勧めします!

 

いろんな界面活性剤の名前が並んでいます。化粧品成分など詳しいことはよくわからないのですが、ぱっとみて想像できないものは使いたくないのが正直なところ。匂いは気にならない方・洗浄力重視!という方にはオススメです。

 

COCOA BUTTER FORMULA :Facial Cleansing Oil

今回選んだものはクレンジングオイル。先ほどようなジェルタイプではなくオイルタイプのものです。

オイルタイプは洗った後もしっとりしていていいですよねー

パッケージの裏には

Ophthalmologist Tested (眼科テスト済み)

Non-Comedogenic(ニキビの原因となりにくい)

Dermatologist Tested (皮膚科テスト済み)

Safe for Sensitive Skin (敏感肌に安全)

と書いてありました。

 

”Safe for removing eye make up” と書いてあるので、目の周りのメイクを落とすのには、刺激が少ないのかもしれません。皮膚科のテスト済みは嬉しい!

使った感想

やはりオイルなので、使った後はしっとり。洗浄力も高くて二度洗わなくてOK。

ケミカルな匂いはしませんが、いろんなタイプのオイルを混ぜているので、油っぽい匂いがするのが特徴かな。わたしは気になりませんが、苦手な人もいるかも。。。

でも、総合的に使いやすいのでリピートしています!

 

補足

入っているもののメインは、Glycine Soja (Soybean) Oil(大豆油)でした。8種類のオイルで構成されているので、他のクレンジング製品よりしっとりする感覚があります。

Glycine Soja (Soybean) Oil (大豆油:大豆の種子から得られる脂肪油)

Prunus Amygdalus Dulcis (Sweet Almond) Oil (アーモンド油)

Prunus Armeniaca (Apricot) Kernel Oil (アンズ核油)

Sesamum Indicum (Sesame) Seed Oil (ごま油)

Simmondsia Chinensis (Jojoba) Seed Oil (ホホバ種子油)

Theobroma Cacao (Cocoa) Seed Butter (カカオ脂)

Oryza Sativa (Rice) Bran Oil (コメヌカ油)

Argania Spinosa Kernel Oil (アロガンオイル(アルガニアスピノサウルス核油))

Vitis Vinifera (Grape) Seed Oil(ブドウ種子油)

アーモンド油や、アロガンオイルなども入っていますね。最後のグレープシードオイルはマッサージでもよく使われています。肌に優しいオイルで伸びもいいし、「セラピストにとってもいいオイルだよー」って先生も言っていました(ただこのオイルは、ちょっと高くて酸化が早いのが難点・・・)

 

Neutrogena :Fresh Foaming Cleanser

説明がきには、make-up remover と書いてあり、購入しました!

Neutrogena Fresh Foaming Cleanser® | Neutrogena®
Cleanse your face and remove makeup in one step with gentle Fresh Foaming Facial Cleanser. This cleanser won the Allure Readers' Choice Award in 2015 and 2016.

青いパッケージのこの子。スーパーマーケットでは結構どこでもよく見かける商品です。Neutrogenaからはメイク落としだけではなく、化粧水・日焼け止め・保湿クリームなど!幅広い種類が人気です。

 

使った感想

メイク落としだと思って購入したのですが・・・・・メイクが落ちない!笑 アイラインも落ちないし、ファンデーションも落ちた感じがしませんでした。

というか、後で調べたところ、メイク落としをした後に適しているみたいなので、 メイク落とし用ではないみたいです涙

間違えました! 触った感覚はクリームっぽくて、頑張れば泡立ちますがフワフワな泡ではなく、少し固めな泡でした。

補足

スーパーで見つけられて、値段も比較的安めで、大体5ドルくらいかと。日常の洗顔に適しているので、単体で使うのではなく他のメイク落としと一緒に使うといいかもしれませんね!

 

成分は

Water(水)

Glycerin(グリセリン)

Lauryl Glucoside(ラウリルグルコシド)

Decyl Glucoside(デシルグルコシド)

Cocamidopropyl Betaine(コカミドプロピルベタイン)

Glycereth-7(グリセレスー7)

Ammonium Laureth Sulfate(ラウレス硫酸アンモニウム)

Sodium Cocoyl Sarcosinate(ラウロイルサルコシンNa)

などなど・・・その1のMicellar Cleansing Gel Washと似ている感じです。匂いはケミカルっぽい感じはしませんでしたが、ナチュラルなイメージはありません。

 

ROSEHIP plus:Organic Daily Cream Clenser

こちらの凄いところはCertified Organicを使用しているところ。朝にも夜にも使えるようですね。オススメではぬるま湯で洗い流すといいね!って書いてありますね。

 

使った感想

ケミカルっぽい匂いはせず、フローラルな優しいにおい。お気に入りの匂い♪

使用感はちょっとマットで、手に取り出した時の感覚がちょっと重めでした!

 

メイクは落ちますが、落ち感は弱めなので、もしこれをメイク落としとして使うのであれば、拭き取りタイプと合わせてもいいかもしれません。

 

補足

わたしはたまに水で洗顔するのですが、水だと少し落ちにくい感じ。

成分は

Aloe Barbadensis Leaf Juice(アロエべラ葉エキス)

Cetyl Alcohol(セチルアルコール)

Chamomilla Recutita Matricaria (Chamomile) Flower Extract(カミツレ花/葉エキス)

Cocos Nucifera (Coconut) Oil(ヤシ油)

Simmondsia Chinensis (Jojoba) Seed Oil(ホホバ種子油)

Rosa Canina (Rosehip) Oil(ローズヒップオイル)

Stearic Acid(ステアリン酸)

Glyceryl Stearate(ステアリン酸グリセリル)

Glycerine(グリセリン)

いろんな種類のオイルが入っているのが印象的!だからマットっぽいのかな?!

ちなみに二番目のCOCOA BUTTER FORMULA Facial Cleansing Oilと合わせて使っていますが、

洗顔したあとはもちもちです(嬉

 

NATIO rosewater HYDRATION   Gentle cream-Gel Face cleanser

 

有名なNATIOから出ているこちらのメイクアップリムーバー。ピンクのパッケージがかわいい!

 

表側に書いてあるのはインストラクション。

洗い流すのもOKだし拭き取ってもOKだよ。

 

そしてオールスキンタイプに有効だよーと記載があります。

 

使った感想

 

買った初日。しっかり流したい派なので、普通のメイク落としのように洗い流してみました。

流したあと、やはり何かもの足りない感じ。通常通りに洗顔しましたがクリームが私に合わないのか、洗浄力が弱いのか、もう1回洗い落とすのが必要でした。

 

でもクリームはローズの香りがして洗っているのが楽しくなる匂い。

2日目、こんどはセカンドオプション、コットンで拭き取ってみました!

やはりコットンを使った方がしっかり落ちるよう!拭き取った感じもしっかり落ちて満足でした!

 

その後は他の洗顔料と併用して、こちらのローズちゃんは洗顔前の拭き取り用として使っています。

 

補足

 

Water (水)

Prunus Amygdalus Dulcis (Sweet Almond) Oil(アーモンド油)

Rosewater(ローズウォーター)

Caprylic/Capric Triglyceride (トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル)

Glycerin(グリセリン)

Sesamum Indicum (Sesame) Seed Oil(ごま油)

Prunus Armeniaca (Apricot) Kernel Oil(アンズ核油)

Glyceryl Stearate(ステアリン酸ポリグリセリル)

PEG-100 Stearate(ステアリン酸PEG-10)

Cetearyl Alcohol(セテアリルアルコール)

Rose Oil (Damascena)(ダマスクバラ花油)

Tocopheryl Acetate(酢酸トコフェロール)

 

 

使ってみたメイク落としのまとめ

いろいろ使ってみたけど、やっぱりちゃんと書いてあることを読むことから始めるべきですね(反省

個人的には2番目のCOCOA BUTTER FORMULA Facial Cleansing Oil が好きで、いま2個目を使っているところ。

 

いろんな方法のメイク落としがあるので、これに限らずたくさん試していきたいと思います!

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました