【女性は祝われる側!】日本と違うオーストラリアのバレンタインデーの過ごし方

オーストラリア
オーストラリア

2月14日はチョコの日、バレンタインデーですね!

実はこの「チョコの日」って日本だけなのご存知でしたか?

日本のバレンタインデーを海外の友達に伝えるとすごくびっくりされました。意外と知られていない?日本と海外の違いを今回は見ていきましょう。

 

 

オーストラリアのバレンタインデーの過ごし方

 

バレンタインデーは英語でValentain’s Day(バレンタインズ・デー)と言います。

 

2月14日には職場でも学校でもカフェでもレストランでも、お客さんでも男女関係なく、”Happy Valentaine’s Day!”と言い合っているのをたくさん聞きます。

 

では、どうやってみんなバレンタインデーを過ごしているかというと、

恋人と過ごすのが一般的

 
2021年の今年は日曜日だったので、恋人同士でレストランに行ったり、おうちでゆっくりしたりするよって言っている人が多かったように思います。
大体の人が夜ご飯に行ったり、どこかホテルなどに泊まりに行ったり、素敵な2人の時間を過ごすことでしょう。

 

うわさではバレンタインデーの日にカップルでマッサージを受けに行くことも主流なのだとか!
私の職場でもバウチャーを買いに来たり、カップルで受けに来たりしている人が多くみられました。

 

日本のバレンタインデーとの違い

 

日本のバレンタインデーはどちらかというと、誰かにお菓子をあげるイメージが強いように思います。

手作りチョコやクッキーなどを作って、友達や職場の上司同僚や本命の好きな人にあげる。義理チョコとか友チョコとかなんとかかんとか。

はたまた、自分用に少し高級のいいやつをご褒美としてあげる、とかいう感じでしょうか。

 

中学生時代の私も好きな男の子にチョコを作って渡したり、(付き合いましたがすぐに別れた笑)会社の上司や同僚にちょっとしたお菓子を買って渡したり。家族にも渡しましたね。

何かと準備に忙しい日本のバレンタインデー。

そんなバレンタインデーが全世界共通だと思っていた私は、オーストラリアにきた初めの年にオーストラリアのバレンタインが日本と違うのを知ってすごく驚いたのを覚えています。

 

バレンタインデーの日は女性が祝われる側

オーストラリアでは、(カップルの場合)男性が女性にお花などをプレゼントをあげるのが一般的なんです!

 

実際当日の朝に、バラの花とチョコレートのボックスを持って歩いている男性を見かけましたりしましたね。まぁなんとジェントルマン!とか思っていたら結構普通なよう・・・

 

やはりバラの花が一般的なようで、スーパーや道端のお花屋さんにも薔薇が並べられていました。

オーストラリア女子たちはバレンタインデーをすごく楽しみにしています。職場に恋人から花束を送られることもあるよう!素敵ですね!

 

当というわたしも当日に”Happy Valentine’s Day!”と言われ、夜ご飯をウーバーイーツしました。
私はあまりプレゼント交換とか好きではないので、毎年シンプルに言葉だけいただいています。




日本のバレンタインデーを伝えるとどんな反応をするのか、そして気づいた日本人の素晴さ!

 

「バレンタインデー何するのー?」という話の流れ。
友達に日本のバレンタインデーの祝い方、告白をするのが一般的なことを伝えてみたんです。
どんな反応するのかなーと思って。

 

そしたら、みんな口をあんぐりさせて驚いて、
「え、待って、そしたら告白したら1ヶ月返事を待たないといけないの?」って笑
(そうではないと伝えました)

友チョコや義理チョコ、ホワイトデーの存在もあんまり理解できなそうな感じでしたね。

「なんで女性があげるのかわからない」「なぜチョコレート?」と疑問たっぷりでした。
 

ちなみに3月14日のホワイトデーは日本と一部のアジアの国だけで存在し、欧米圏やもちろんオーストラリアには存在しません。

海外に住んでいると日本の常識が常識じゃなくなったり、文化の違いを目の当たりすることが多くて、わたしはそういう違いが結構好き。

 

日本のバレンタインデーで行われる「友チョコ」や「義理チョコ」も、もしかしたら始まりはチョコレート会社からだったかもしれないけど、お世話になっている気持ちを伝えるいい機会なのかもしれないですね

そう考えると、日本の相手を思いやる気持ちというのは本当にすごいと思うし、改めて一日本人でよかったなと思います。が、やっぱりめんどくさいからやめてほしいのが本音。

 
昔、彼が「旅行に行ったときに、日本人はお土産を職場や友達に買って帰るっていうことをするけど、これは本当に尊敬するよ」言っていました。

 

私たちにとっては当たり前だし、そういうものだと思ってなんとなくしていたけど、海外の人から見たら、素晴らしい一つの文化や慣習なんだなと思って、なんか心がほっこりしたのを覚えています。

 

一つのイベントだけど、なんか今年のバレンタインデーはいろいろ考えさせられました。

みなさんも素敵なバレンタインデーを!ハッピーバレンタインデー!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました